転職エージェントに相談【オススメ】

希望にマッチした求人紹介や、税理士としてキャリアアップするための相談ができる「転職エージェント」のサービス内容について紹介しています。

税理士と求人先のベストマッチが期待できる転職エージェント

転職エージェントや転職支援サービスは、いわゆる有料の職業紹介斡旋サービス。有料といってもお金がかかるのは求人側で、転職や就職希望者には無償でサービスを提供しています。

このような転職エージェントのサービスは、転職や就職が実現した場合に、税理士事務所や企業から紹介手数料をもらう仕組みになっています。税理士事務所や企業側からすれば、高額な費用をかけて採用するため、募集に対する真剣度が高いのが特徴といえるでしょう。

転職エージェントを使って採用しているところは、募集者にかける期待も大きく、即戦力として活躍してくれる人材を求めているケースがほとんどです。そして、入社後には活躍できるフィールドが用意されているので、仕事のやりがいもあると考えられます。

求職者である税理士にも、多大なメリットがあります。

なにより、転職エージェントは圧倒的な求人数を持っており、非公開の求人情報も多数扱っています。転職サイトや求人情報誌には掲載されない「生の採用情報」も手に入るため、コネクションがなければ入社できない企業と出会える可能性もあります。

きめ細かいサポートが、転職活動を成功へと導く!

転職エージェントでは、履歴書や職務経歴書を登録すれば、応募するたびにそれらを書く手間が省けます。ヒアリングしたうえで、その人の強みを企業に提案してくれるのはもちろん、面接までの段取りもエージェントが代行。給与などの労働条件の交渉もしてくれます。

これらサービスを無料で使えるわけですから、利用しない手はないと思います。

そしてなにより、転職エージェントはその道のプロフェッショナル。求職者と求人先とのミスマッチを防ぐために、双方から様々な条件を引き出し、ベストマッチングを探ってくれます。

特に税理士といった専門職においては、会計・税務などの士業専門の転職エージェント(転職支援サービス)があるので、ぜひ活用して転職・就職活動を成功させましょう。

転職エージェントを利用するメリット・デメリット

〈メリット〉

  • 転職・就職活動を効率的に進められる。
  • 事前に要望や希望を相談するため、求人先と自分の志向とのミスマッチが少ない。
  • 第三者の視点でアドバイスが受けられるので、自分の実力や立場を客観視できる。
  • キャリアアップの相談ができる。

〈デメリット〉

  • 特になし
税理士のキャリアを活かして転職を成功させるには?
転職成功のコツは、会計・税務・経理専門の転職支援サービスに登録すること!
一般の転職サイトにはない、さまざまな非公開求人も紹介してくれます。
当サイトでは、厳選した転職エージェント5社を徹底比較しました。
転職支援サービス(転職エージェント)比較ページはこちら≫